お薦めスクール&通信講座

専門学校・通信講座の徹底比較

資格の試験対策は、難易度が上がるにつれて独学ではむずかしくなります。
また比較的取得が容易といわれている資格であっても、教育機関の利用は学習時間の短縮など、試験対策の効率化を促してくれます。
仕事と勉強の両立が必須で1時間でも時間を有効に活かしたい方や、独学では不安という方には以下の教育機関を利用することをお薦めします。

第1位 フォーサイト
教材制作への圧倒的なこだわりで、堂々1位を獲得

「おすすめの通信講座ランキング」で第1位を獲得したフォーサイト。受講生の時間負担を抑えかつ確実に合格へ導くよう、フォーサイトの講座はどれも、徹底したこだわりで作成されているのが特長です。
①テキストの内容を合格に必要十分なだけに絞りこみ、情報量をギリギリ最小限に絞る→②図表をたくさん取り入れ複雑な概念をひと目で理解できるようにする→③テキストは4色フルカラーで制作し視覚にも訴える学習を促す。

このようコンパクトで内容の濃いテキストを、DVD・CDなどを使いながら、専任講師のポイントを得た指導でガイドしていくのがフォーサイト流の学習スタイルです。
そのため、『国家資格対策のメディア教材といえばフォーサイト』といわれるほど、先輩合格者や受講生に高く評価され続けているのが、同社の教材です。
「おすすめ通信講座ランキング」で第1位の評判も、伊達ではないと実感させられます。

高合格率で定評ある通信講座 フォーサイト→
http://www.foresight.sc/

第2位 資格の大原
専任講師陣がみずから制作した教材で徹底指導。大原の伝統は今日も生き続けています。

通学される方に一番お薦めしたいスクールが大原です。大原は、一人ひとりにきめ細かい受験指導ができる「専任講師体制」で、多くの受講生を一発合格へと導いています。また一発合格を勝ち取るために、大原では、専任講師陣が力を結集して、大原オリジナルの教材を作成。段階的に無理なく受験勉強がすすめられるように、また、大量な情報が整理しやすいように、様々な工夫を凝らしているのが特長です。
また大原では、同一カリキュラムのクラスを、午前・午後・夜・土曜・日曜等数多く設定しているため、都合により申込クラスに出席できない場合は、別のクラス(同一開講月の同一コース)出席することも可能です。これは資格のガリバー校ならではの恩恵で、仕事が不規則な方でも安心です。また講義の前後や、職員室、メール等で、できる限りタイムリーに質問に回答できる環境を整えるなどサポート体制も万全です。

専任講師体制が魅力の大原→
http://www.o-hara.ac.jp/

第3位 ユーキャン
【受講生のフォロー体制が充実!】
『学ぶよろこびをあなたに』というモットーにした、テレビコマーシャルでもおなじみの生涯学習の通信講座です。ユーキャンの通信講座で学べる講座は、趣味から資格まで100講座以上もあります。資格取得に広くノウハウを持っている企業ですので、人気の国家試験についても、初学者の方にはお薦めです。
ユーキャンの通信講座も、イラストや図解を多用したテキストが整っており内容が充実しています。また、丁寧な指導や試験前のアフターフォローなど、受講生のフォロー体制が充実していることも同社の魅力のひとつでしょう。生涯学んでいきたい・何かを身につけたいという全ての方におすすめできる、まさに生涯学習の心強いみかたがユーキャンです。
生涯学習のユーキャン→
http://www.u-can.co.jp/

次のページ >>

>>資格に適した勉強方法を知ろう!